車は現在の富の象徴だろうか。大きな邸宅、別荘、プレジャーボート、ファーストクラス・・・、いくらでも富の表現物は思いつくが、車が最も身近なものだ。長くホームページにベンツの写真を掲載していた。ベンツはいい車だと思う。乗ってみたい。しかし私、ニケットは残念なことに左目が悪い。失明している。なので車を運転するのが下手になった。

 

今乗っている車は駐車場の壁にこすること数回、オートバックスで買ったペイントで適当にごまかしている。修理する気はない。ともかく車の運転が下手になったから大きな車は駐車するときなどに無理が出る。なのでベンツはちょっと運転しにくい。本音でいうとハスラーが限度だ。あとはミニクーパーとかあるが、それほど乗りたくない。今乗ってみたいのはハスラーだ。

 

ということでホームページの写真を入れ替えた。なんだかかわいらしくなった。よかった。よかった。