ワークの現状について

現状、実家に仮住まいのままである。父親が瞑想や探求に対して理解がまったくなく、居心地が悪い。それだけではなく、実際にワークをする拠点として実家を使いづらい。なので数年後をめどにどこかで一人暮らしする必要がある。それまでは大きく世間に自分のワークを知らせるわけにもいかない。